« 新月の4日前 | トップページ | 女神パーティー »

2015年4月20日 (月)

新月からのメッセージ

新月満月からのメッセージ 4月19日 牡羊座の新月

4月19日は牡羊座で新月となります。今回の新月は、牡牛座0度の直前である牡羊座28度あたりで起こります。したがって4月19日の新月は牡羊座で起こる新月でありながら、同時に牡牛座も意識した切り替わりと言えるでしょう。「地に足をつけて生きる」「自分の思いを具現化する」プロセスに入る前に、今の自分が抱いている「熱い思い」や「活力」を更新するタイミングと読み解けます。

新月図を見てみます。今回の牡羊座新月と同じくらいか、それ以上に目立っている星回りが2つあります。ひとつは獅子座木星をめぐる星回りです。この時期、獅子座木星は他の天体とさまざまに関わっています。なんてことない出来事が「思いもよらぬ」「ワクワクドキドキする」方向へと展開しやすいでしょう。またさらに、そういう展開を通じて「宇宙は私が願っているよりも、もっと大きな希望や豊かな未来を用意してくれている」「だから私はもっと宇宙に願ってもいい」と分かるのかもしれません。

もうひとつ、この時期にとても目立っている星回りは、双子座金星と射手座土星、魚座海王星の直角三角形です。こちらは「たまたま舞い込んできたチャンス」に感じる予感めいた喜び、それと同時に生じるとまどいを示唆していると思われます。思いもよらぬチャンスに遭遇したとき、私たちはそのチャンスを喜ぶのと同時におののくことがよくあります。それが思いもよらぬチャンスであればあるほど、それゆえに喜びおののき、「どうしよう!」となぜかこわくなるのです。この時期、具体的な展開は人それぞれだと思いますが、たまたま舞い込んできたチャンスを素直に受け取れない‥‥そういう経験をするかもしれません。そして、そういう心の矛盾を感じながらも自分のために用意されたチャンスを勇敢に受け入れ、そうやって今の自分を超えたり、自分の世界を広げることができるでしょう。もしもこの時期、思いもよらぬチャンスに恵まれたなら、ぜひそのチャンスを「うっかり」受け入れてみるようにして下さい。

今回の牡羊座新月の影響を強く受けるのは、牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座です。今、手にしている何かと引き替えという形で、新たな何かを得るでしょう。このプロセスは「グレードアップ」の一環です。今の私にふさわしいものを選ぶことで、あなたという存在をより大切に取り扱って下さい。牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座は、「願いが叶わない」「欲しいものが得られない」と思うかも。ただ単に「自分の中でしっかりと願っておらず、欲しいものに手を伸ばしていない」だけなのかもしれません。もっとシンプルに、もっとハッキリ願って動いたなら、その先の展開が変わるでしょう。双子座、乙女座、射手座、魚座は、この時期、何を選ぶべきかと迷うかもしれません。「角が立たず、丸く収まりそうなこと」をつい選んでしまいそうですが、まずはあなたのハートに聞いてみて。ハートが喜ぶ選択をして下さいね。

« 新月の4日前 | トップページ | 女神パーティー »

占い(人生・恋愛・結婚・夫婦問題他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1601635/59711646

この記事へのトラックバック一覧です: 新月からのメッセージ:

« 新月の4日前 | トップページ | 女神パーティー »