« ・・風が変わる・・ | トップページ | 満月に向かって・・・ »

2012年11月16日 (金)

太陽の死と再生

ご無沙汰をしています。寒くなりましたが お元気でしたか?

今回、お店(外)でも使える無線LANを購入しました。^^) それでお店でもインターネットが使える様になり、とても嬉しいです。(*´∀`*)

最初購入したのは電波がたたず、「意味ない・・」とショックと怒りで「お金だけ引き落とされる。どうしよう・・」と困っていたのですが、聞いてみるもんですね~。今なら・・と+au回線で解決しました。(´▽`)

パソコンは使えてもこういうのは疎くて・・^^;)

さて、先日14日は新月、皆既日食でしたね。今回は蠍座で起こりました。この日は水星も(逆行中)蠍座に入りました。

日食は「新月のすごいの」です(笑) で、日食は、太陽が一度消えて又戻るので、古くは「太陽の死と再生」のように捉えられていました。

よく韓国ドラマをみるのですが、王朝時代ではこの日食を強力な予兆として人々に印象深いイメージを与えていたように思います。

新月は「スタート」のタイミングですが、日食が重なると、「スタート」の印象が非常に濃く深い感じがします。

新月は、太陽と月が近づく現象なので目では「見る」ことは出来ないわけですが、日食は唯一「目で見ることができる新月」です。

今回は日本では見られませんでしたが、以前、日本では金環日食が観測されました。そのタイミングだけでも十分「特別な始まり」の時間だったんだろうなと思います。

今回は逆行水星と絡むので「スタート」らしくは見えないかも知れません。

この新月の日、国会では野田総理大臣が「解散」を発表しました。ニュースを見てビックリ!でしたが。

そして来月の総選挙の日にちも又新月13日のあと、16日に行われるのが意味深いです。今までのけじめ、「おしまい」と「はじまり」を表しているような雰囲気が漂っていそうです。

「心機一転!」「スタートダッシュ!」みたいなスッキリ感を求めている人にはちょっとグタグタ感が残っていそうです。

現に民主党はグタグタ。離脱者があとを絶たないようですがその方がスッキリしてまとまりそうです?!石原さん、橋下さんらの三極の動きも、制作が違うのに提携していますし、橋下さんも「テキとー」に、というお言葉。^^;)

この日食の週に繰り広げらることの時間的な意味の深さが、とても味わい深く感じられるんじゃないかと思います。

ではこの辺で・・。

毎週金曜日、中野ブロードウエイ4F 13:00~18:00(20:00)にて鑑定。

悩みは言葉に出す(放す)だけでも楽になります。^^

抱え込まないで話してみましょう。お待ちしています。(*^-^*)

« ・・風が変わる・・ | トップページ | 満月に向かって・・・ »

占い(人生・恋愛・結婚・夫婦問題他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1601635/47865424

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽の死と再生:

« ・・風が変わる・・ | トップページ | 満月に向かって・・・ »