« 3人に2人は「出会いレス?」 | トップページ | 2012年、春の幕開け(立春) »

2012年2月 2日 (木)

観 念

毎日寒い日が続いていますがお元気ですか?

去年までは「暖冬」だと言っていたのに今年は、雪崩れや大雪で大変みたいですね~。雪国の皆様は氣をつけて下さいね。

又、今年は雪が積もっているのでスキーをやる人達には楽しい時期ですね。(^^)

さて、私達は「~するべき」「~するべきではない」という観念を持っていることがあります。誰もが持っているものなので、これが「良い」とか「悪い」とかではなく、自分だけの観念に縛られてはいないか?ちょっと考えて見ましょう。

「観念」とは「ルール」みたいなもので、「思い込み」とはちょっと違います。

例えば、「愛される為には~をすべき」反対に「~をすべきではない」というのをちょっと紙に書いてみてください。

例をあげると、愛される為には・・、相手につくすべきだ。NOと言わない。挨拶をする。正直でいるべき。笑顔でいるべき。他。

まったく反対の意見も。相手に尽くすべきではない。正直でいるべきではない。他。

こんな風に自分で自分のルール(観念)を作ってしまうと、それが出来ないと自分を責めたりして罪悪感を持ってしまう。

だから、物事がうまくいかなくなったら(恋愛、仕事、人間関係など)考えてみよう。相手はただ、あなたを傷つけるために話しているのではない。自分自身の観念によって傷ついているだけかも知れないから。

例をあげると、太っているのを氣にしているAさんに、「アンパンマンみたいだね~」と言ったとしよう。Aさんはその言葉に傷つき、デブと言っている。なんて酷い。もう会いたくない。と思ってしまった。次に会うときもなんとなく苦手意識が働いて距離を置いてしまう。

反対に太っている事を気にしていないBさんは、同じ事を言われてもニコニコしながら「そう?可愛い?最近ケーキにはまっちゃって太っちゃたのよ。美味しいケーキ屋さん見つけたの。今度、一緒に行く?」なんて、友達になっちゃうかも知れない。

相手はただ「アンパンマンみたい」と言っただけ。可愛い、と思ったのかも知れないのに、太っているのを氣にしているAさんは「自分の観念で」デブだと言われたと思い傷ついてしまった。

「太っている、デブな人は友達が出来ない」という観念。

ここで気付いて欲しい。「気付く」だけでいい。そうすると自分だけの世界に入らなくていいし、友達や仲間がたくさんいることに気付くはず。

あなたが思っている以上に、あなたの事を思っている人はたくさんいます。

恋人がいない人、又、いるけど幸せではない人、「~すべき、~すべきではない」という『観念』に縛られていませんか?

『観念』は誰もが持っているもの、なくなることはないけど『気付く』ことによって『選択の自由』が得られます。

では、みなさんが幸せでありますように♪

  さわ ひとみでした。(*^-^*)

« 3人に2人は「出会いレス?」 | トップページ | 2012年、春の幕開け(立春) »

占い(人生・恋愛・結婚・夫婦問題他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1601635/43961785

この記事へのトラックバック一覧です: 観 念:

« 3人に2人は「出会いレス?」 | トップページ | 2012年、春の幕開け(立春) »