« 観 念 | トップページ | バレンタインデー作戦 »

2012年2月 2日 (木)

2012年、春の幕開け(立春)

今日は2月2日です。明日が節分で豆まきですね。早いですね~。もう2月、立春(4日)を迎えます。

空模様は雪が降ったり寒い日が続いていますが、空の上ではもう春が近づいているんですね~。^^

東洋占術では立春(節入り)から2012年です。今年は閏年です。壬辰年で、六白金星の年です。

六白はそもそもとどまる事を良しとしないので、変化する事は吉となりやすいでしょう。引越し、転職、移動などに運勢があります。

引越しが出来なければ、家具の配置を変えてみるのもいいでしょう。良い事が悪い事に、悪い事が良い事になりやすいので注意をしてくださいね。

何事も「万事塞翁が馬」です。ラッキーカラーは黄色、茶色です。

(*引っ越しをする時は方位だけではなく宅卦も大事です。時期、本命卦と合わせて鑑定をします)

西洋占星術でも時を同じくして、1998年頃水瓶座に入った海王星が、4日未明に魚座に移動していきます。

魚座は海王星が支配する星座で、いわば「自宅」です。今年、魚座の王様が「帰還」することになるわけです。

これで、2008年頃から続いた、冥王星、天王星、海王星と「時代」と呼ばれる大きな時間の流れを刻む星々が新しい場所に移動「しきった」状態になります。

このタイミングでなにかしら象徴的な出来事を体験する人も少なくないだろうと思います。

海王星は2025年まで魚座に滞在しますから、今年から2025年までは魚座海王星時代と呼べるかも知れません。

魚座、海王星は、目に見えないもの、精神、無意識、夢、占い、ガス、オイル、ドラッグ、薬、酒、幻想、音楽、絵、映像、芸術、宗教、理想、救済、慈悲、海、アロマ、香り、ファンタジーなどを表します。

このようなテーマが強化されたり、スポットライトがあたるかも知れません。

又。今まで弱いとされてきたものの力が認められるような動きが、もしかしたら起こってくるかも知れません。

春が始まる日(立春)に魚座海王星の幕開け、なんだか神秘的な感じもする時間の筋目ですね。(*^-^*)

        ☆。・*。☆・さわ ひとみ・。☆ *。☆~ *。・☆

« 観 念 | トップページ | バレンタインデー作戦 »

占い(人生・恋愛・結婚・夫婦問題他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1601635/43962340

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年、春の幕開け(立春):

« 観 念 | トップページ | バレンタインデー作戦 »